トップページ » 事務局だより

事務局だより

東京海洋大学より、企画展示・講演会「船が育んだ江戸」の

ご案内がありましたので、以下のとおりお知らせします。

 
                 記
 
企画展示 : 第9回企画展示「船が育んだ江戸~百万都市・江戸を築いた水運~」
     (1)海-海流・海難・海損-
期   間 : 2017年12月12日(火)~2018年2月17日(土) 10:00~15:00
場   所 : 東京海洋大学 越中島キャンパス 明治丸記念館
開 館 日 : 毎週火・木曜、第1及び第3土曜日(入館は14:30まで)
 
講 演 会 :「船が育んだ江戸」(1)海-海流・海難・海損-
日   時 : 2018年2月10日(土) 13:00~15:30
場   所 : 東京海洋大学 越中島キャンパス 越中島会館 2階講堂
講   師 : 苦瀬 博仁(東京海洋大学名誉教授)
       岩坂 直人(東京海洋大学附属図書館越中島分館長)
       大貫 伸(日本海難防止協会研究統括本部部長)
       金岡 京子(東京海洋大学教授)
       ※記載は講演順
 
※講演会当日に限り、展示会場の明治丸記念館を15:00~16:30まで開館いたします。
 
詳細はこちらをご覧ください。

東京海洋大学付属図書館ホームページ( http://lib.s.kaiyodai.ac.jp/exhibition/

企画展示チラシ( →PDF

 

~ 展示会場 ~

 
 
【問合わせ先】
越中島キャンパス図書館 情報サービス第二係 
TEL:03-5245-7362 FAX:03-5245-7334 
E-mail:jo-joho2@o.kaiyodai.ac.jp

post by 海洋会事務局

平成29年秋の叙勲及び褒章を受けられた会員の方々は次の通りです。
ご同慶の至りです。

                               (敬称略・順不動)

 

生存者叙勲
佐々木 功   旭日小綬章  伊勢三河湾水先区水先人、元日本水先人連合会副会長
竹内 尚武   旭日小綬章  元東京湾水先区水先人、元日本水先人会連合会理事
竹口 信和   旭日小綬章  大阪湾水先区水先人、元日本水先人会連合会副会長
古屋  衛   旭日小綬章  元内海水先区水先人、元日本水先人会連合会理事
金澤 龍夫   旭日双光章  仙台湾水先区水先人、元日本水先人会連合会理事

 

褒   章
岩田 泰臣   黄綬褒章   内海水先区水先人
桜井 康弘   黄綬褒章   大阪湾水先区水先人
三角 安洲男  黄綬褒章   東京湾水先区水先人
綿岡 雄二郎  黄綬褒章   伊勢三河湾水先区水先人会

post by 海洋会事務局

海洋写真家中村庸夫氏ほか撮影の帆船の写真を集めたカレンダー(A2 判 表紙とも7 枚)を
5名の読者の方にプレゼントします。
ご希望の方は、ハガキかメールに、①住所②氏名③年齢④電話番号を明記の上、下記までお申し込み下さい。
 申込締切は12 月22 日(消印有効)。
応募者多数の場合は抽選し、当選発表は発送をもって代えさせていただきます。
◆申込先= 〒102-0083 東京都千代田区麹町4-5 海事センタービル6F
   (一社)海洋会「帆船カレンダー」プレゼント係 
    E-Mail:honbu@kaiyo-kai.com
 
2018年世界の帆船カレンダープレゼント(PDF)
 
 
なお、帆船カレンダーは日本海事広報協会で販売(定価1,234 円(税込)・送料実費)しておりますので、
ご希望の方は下記へお問い合わせください。
【お問合せ】
(公財)日本海事広報協会 事業第一部
〒104-0043 東京都中央区湊2-12-6 
電話:03-3552-5033 FAX:03-3553-6580
E-MAIL:calendar@kaijipr.or.jp

post by 海洋会事務局

賀詞交歓会の開催について

2017年12月12日(火)

新年恒例の賀詞交歓会を下記のとおり開催いたします。

皆さま、万障繰り合わせのうえご出席くださいますようご案内申し上げます。 
          記

 
日時:平成30年1月12日(金)12:00~
場所:海事センタービル2階
会費:4,000円

post by 海洋会事務局

「海洋」2018年1月号に新刊紹介の記事を掲載しました。
本書は、東京商船大学N8回生田川俊一弁護士が監修し、N9回生藤沢順マリンコンサルタントが著した、
船舶衝突事件の対応で必要となる法律・実務知識を、83の設問でわかりやすく簡潔に解説した、
初期対応から民事訴訟の実務まで網羅している実務的解説書です。

 

新刊紹介「船舶衝突の実務的解説」(PDF)

post by 海洋会事務局

 

 これまで海洋会は、定款第44条に規定する資産の管理方針、運用等に付いては、海本規3-01「資産管理運用規程」に従って管理運用してきました。しかしながら、短期的な市場の動向により資産構成割合を変更するよりも、基本となる資産構成割合を定めて、これを維持する方が効果的で良い結果をもたらすことが最近知られるようになり、公益性の高い社団法人や財団法人などにおける基金の運用については、各資産のリターン(期待収益率)やリスク(危険の意味ではなく標準偏差の意味)などを考慮した慎重な検討を行ったうえで、基本となる資産構成割合(基本ポートフォリオ)を定めて、それに従って運用しているのが一般的となっています。

 
 国から預託された公的年金積立金の管理、運用を行っている「年金積立金管理運用独立行政法人」(GPIF:Government Pension Investment Fund 以下GPIFと称す)は、公的年金という性質上、長期的により安全かつ効率的な観点から、国内債券、国内株式、外国債券、外国株式の配分を「基本ポートフォリオ」に定めたアセットアロケーション(資産配分)に基づいた運用指針を採用して運用しています。

 
海洋会が行ってきたこれまでの資産管理に問題があった訳ではありませんが、この最も長期的により安全かつ効率性が求められるGPIFの運用管理方法を取り入れることで、数値管理された運用が可能となるとともに、会員に対する更なる資産運用の透明性を高めていくことにも繋がっていくとの判断のもと「基本ポートフォリオ」を定め、より客観性のある基準に従って資産の管理・運用を行っていくことを計画致しました。

 
その為には、海本規3-01「資産管理運用規程」の改定を行う必要があることより、平成29年11月17日(金)に開催された平成29年度第3回理事会に、第1号議案として海本規3-01「資産管理運用規程」の改定について、を上程致しました。結果、出席理事全員から賛同を戴き、第1号議案は議決されるに至りましたので、同日をもって改定「資産管理運用規程」は、施行されることになりました。


  尚、平成29年度第3回理事会の議事録に付きましては、海洋会ホームページ

 

    → 運営組織 → 理事会 → 平成29年度第3回理事会議事録(H29.11.17)

 

  に記載されていますので、御一読下さい。

post by 海洋会事務局

海洋会主催によるランチ・セミナーを東京海洋大学越中島キャンパスにて行います。
第3回目は、以下の通り開催を予定しています。


1)日  時 : 2017年12月20日(水)12:05 ~ 12:50
2)場  所 : 東京海洋大越中島会館2階多目的教室
3)講  師 : 地球深部探査船「ちきゅう」船長 小林猛将(東船大N36)氏
4)演  題 : 地球深部探査船「ちきゅう」船長 -大いに語る―
5)対象者 : 学部生、院生、本学教職員
6)申込み : メール・電話にて受付
7)参加費 : 無料
8)その他 : 事前申込みの学生(先着30名)には軽食(おにぎりとドリンク)を用意致します。
       但し、準備の都合上12月15日(金)までに申込みの方限定。
 
 <問合せ・申込み先> 海洋会事務局 電 話 03-3262-8632
                   メール honbu@kaiyo-kai.com
 
   → 第3回ランチセミナー・パンフレット(pdf)

 

post by 海洋会事務局

平成29年「海の日」海事関係功労者国土交通大臣表彰を受けられた会員の方々は次の通りです。
ご同慶の至りです。                    (敬称略・順不動)


    大野 一夫(小名浜水先区水先人)
    斎藤 徹郎(東京湾水先区水先人)
    尾野 勝彦(東京湾水先区水先人)
    藤城  稔(東京湾水先区水先人)
    滝元  皓(東京湾水先区水先人)
    乾  明夫(東京湾水先区水先人)
    古田 幸信(東京湾水先区水先人)
    渡辺 雅史(東京湾水先区水先人)
    森川  滿(伊勢三河湾水先区水先人会)
    川口  豊(伊勢三河湾水先区水先人会)
    山内 良介(伊勢三河湾水先区水先人会)
    水間 範夫(大阪湾水先区水先人会)
    藤井  洸(大阪湾水先区水先人会)
    三島 章徳(大阪湾水先区水先人会)
    岸  良昭(内海水先区水先人会)
    鳥飼俊二郎(内海水先区水先人会)
    小林 英明(内海水先区水先人会)
    吉冨 靜夫(内海水先区水先人会)
    田倉 幸秀(内海水先区水先人会)
    種  義郎(内海水先区水先人会)

post by 海洋会事務局

東京海洋大学越中島会館内に『海洋会掲示板』を設置し、平成29年5月27日(土)より
利用を開始しました。

初日は、会誌「海洋3月号及び5月号」より、表紙・目次・その他を抜粋して掲示したので
ご紹介いたします。

 

       <掲示板全景写真> 

<『海洋会掲示板』での情報発信内容に付いて>
・会誌「海洋」の表紙・目次・お知らせ(下記を除く)
・会誌「海洋」記事抜粋(学生特集・学生登場記事・他)
・ランチセミナー開催予定のお知らせ
・海外インターンシップ予定のお知らせ
・住所不明で会誌「海洋」未着となった学生への呼びかけ
・求人情報のお知らせ
・東京/横浜支部主催講演会のお知らせ
・越中島支部便り
・海洋会ボランティアクラブ「明治丸グループ」便り
・ビーチクリーンアップ活動のお知らせ(参加学生には、ボランティア活動証明書を発行している)

 

尚、海洋会・会員の方々にて、『海洋会掲示板』の利用を希望される場合は、本部事務局まで
ご連絡下さい。
  Tel 03-3262-8632
  Fax 03-3262-6909
  Mail honbu@kaiyo-kai.com

post by 海洋会事務局

東京海洋大学より公開講座 『「船のエンジンの話」-最先端技術を知る-』の
ご案内がありましたので、以下の通りお知らせします。

                    記

期   間 : 平成29年7月8日(土)~7月9日(日)
        ・7月8日(土):9時30分から16時30分まで
        ・7月9日(日):9時30分から15時45分まで

場   所 : 7月8日(土):講義及び施設見学
         東京海洋大学越中島キャンパス1号館111教室(東京都江東区越中島2-1-6)他
         7月9日(日):体験航海
         東京海洋大学 練習船 汐路丸

プログラム : 別紙 (→ PDF) 平成29年度東京海洋大学公開講座ちらし及び
        本学ホームページ(http://www.kaiyodai.ac.jp/index.html)を参照願います。

申込期間  : 平成29年6月5日(月)~6月16日(金)まで
         ただし、6月9日(金)17時00分時点で応募者が募集人数を超えた場合は
         募集を打ち切り、抽選により受講者を決定します。募集人数に達していない
         場合は以降先着順に受付します。
         メールでお申し込みいただいた方は、申込完了通知をお送りいたします。
         こちらが届かない場合は下記問合せまでご連絡ください。

参 加 費 : 7,500円/1人(傷害保険料300円込み)
         高校生は3,900円/1人(傷害保険料300円込み)
                            お問い合わせ
                       東京海洋大学総務部
                       研究推進課研究企画・産学連携係
                                    担当:加賀、川﨑
                       〒108-8477 東京都港区港南4-5-7
                       TEL 03-5463-4197
                       FAX 03-5463-0359
                       E-mail:kouza2017@m.kaiyodai.ac.jp

post by 海洋会事務局

 海事普及会OB・OGの皆さん、こんにちは!いかがお過ごしですか?
海事普及会は本年度で60週年を迎えます!そこで、60週年を記念してOB・OG会を開催したいと思います。家族連れの方にもお越しいただきやすいように、日曜日のお昼に開催します。この機会に是非、大学へ足を運んでみませんか?

 
日 時 :平成29年6月18日(日曜日) 11:30受付開始 12:00~14:00
場 所 :東京海洋大学 越中島キャンパス 越中島会館(旧2号館)「マリンカフェ」
参加費 :大人5000円 同伴者2500円 子ども500円 幼児以下無料
申し込み:代表幹事 守山kaiji_fukyu@yahoo.co.jp へメールでお申し込みください。
      メールタイトルを「海事普及会OB・OG会申し込み」としていただき、ご本人の本名(旧姓

     も)、卒業学科、卒業年度、同伴者数をご連絡ください。
期 限  :平成29年6月4日までにご連絡いただけると助かります。
幹事団 :守山大 藤田信輔 布花原槻

post by 海洋会事務局

 平成29年度社員選挙につきましては、平成29年2月28日投票が締め切られ、引き続き開催された社員推薦委員会の審議を経て、最終的には平成29年3月22日開催された平成28年度第3回理事会において承認を戴いたことで、正式に平成29年度社員83名が確定しました。確定した83名の平成29年度社員名簿につきましては、会誌「海洋1月号」に掲載されていますので、御覧下さい。

 ところが、会員の皆様により選出された社員83名の中から、5名の社員の方が自己都合により社員を辞退したいとの申し出を受けました。海洋会定款に従い、欠員5名の社員選挙を、下記により実施致します。

 会員の皆様におかれましては、社員候補者5名の中で社員として賛成出来ない人がいれば、賛成出来ない人の番号を ① 郵便 ② FAX ③ 電子メール 等を使って本部事務局まで5月31日必着でお知らせ下さい。もし全員賛成の場合は、連絡する必要はありません。

 

番 号

社員候補者氏名

出 身 校

小山 智之

東京N30

葛西 弘樹

東京N25

遠藤  充

東京E38

南屋 太郎

神戸BN39

山田 隆紘

神戸N12

 

                              (本部 事務局)

post by 海洋会事務局

 時下、ますますご清祥の段お喜び申し上げます。

さて、下記により第97回定時社員総会を開催致しますので、社員の方々は万障お繰り合わせの上ご出席くださるようご案内申し上げます。

 なお、今年は役員改選の年です。理事及び監事は総会の議決において社員の中から選任されます。総会後の理事会で会長、副会長及び専務理事が選任されます。

 

                記

日 時 平成29年6月16日(金)午後3時より

場 所 千代田区麹町4-5 海事センタービル 8階801・802号室

議 題 第1号議案 平成28年度事業報告及び決算について

     第2号議案 平成29年度事業計画(案)及び予算(案)

※定時社員総会終了後、午後6時より海事センタービル2階201・202号室において懇親会を開催します。多くの会員の皆様のご出席をお願い致します。

なお、ご出席の方はメールまたは電話等で事務局までご連絡ください。(会費3,000円)

メールアドレス:honbu@kaiyo-kai.com 電話番号:03-3262-8632

 

post by 海洋会事務局

海洋会主催によるランチ・セミナーを東京海洋大学越中島キャンパスにて行います。

第2回目は、以下の通り開催を予定しています。

 

1)日 時 : 2017年6月21日(水)12:00~12:45
2)場 所 : 越中島キャンパス
3)講 師 : JAMSTEC 広報部長 田代省三氏(神船大E25)
4)講演概要: 日本近海はもとより世界の海で活躍しているしんかい6500と先代のしんかい
         2000で合計318回の潜航実績を持つ講演者の経験談とJAMSTECの調査船団、
         特に科学掘削船ちきゅうの概要並びに今注目を集める熱水鉱床等海底資源に
         ついて解説

 

   → 第2回ランチセミナー・パンフレット(pdf)

post by 海洋会事務局