トップページ » 事務局だより

事務局だより

                                   第14回深江祭実行委員会 委員長 太田康介
                                   (神戸大学海事科学部グローバル輸送科学科 3年)

 
 風清らかな初夏の候、今年も多くの皆様にご援助頂き、第14回深江祭を開催することとなりました。

 
 今年度の深江祭は5月27日(土)、28日(日)に開催致します。

 

 テーマは、「新航」です。これには、神戸開港150周年、川崎商船学校設立100周年という記念すべき節目の年に、神戸大学海事科学部が、新たな気持ちをもって大海原へ向かっていこうという意味を込めました。
今年も体験乗船をはじめ、海事博物館や研究室の一般公開等の他企画の充実により、ご来場された方に、海や船により興味や親しみを持っていただけるように、我々深江祭実行委員一同、邁進していく所存です。
皆様のご来場をお待ちしております。
 

post by 海洋会事務局

第57回海王祭のご案内  

2017年04月15日(土)

                                   第57回海王祭実行委員会委員長 小関優大
                                 (東京海洋大学海洋工学部海事システム工学科 3年) 

 

 春風の候、皆様におかれましてはなお一層ご活躍のことと拝察いたしております。今年度も皆様に多くのご援助頂き、海王祭を開催する運びとなりました。

 
今年度は例年より1週間早い5月27日(土)、28日(日)の開催となります。

 
今年度のテーマは「越〜The sea is the limit〜」です。このテーマは一見消極的な意味に捉えられるかもしれませんが、the sky is the limit(可能性は無限大)ということわざを一部変えたものとなっており、海のように限りなく広がる可能性を最大限に活かし、持続的に過去を越えるものにしてゆこうという意味が込められています。今年度は就職活動が本格となる時期が海王祭の開催時期と重なることから代の交代を1年早め、3年生を中心として運営して参ります。実行委員会一同、ご来場の皆様が海王祭を楽しんでいただけるよう、懸命に努力して参ります。是非、お子様やご家族をお連れになってお越しください。実行委員会一同皆様のご来場を心よりお待ちしております。
 結びに海王祭の開催にあたり、ご支援していただいている皆様に重ねて感謝申し上げます。

post by 海洋会事務局

3月22日の16時より終日、会員サービスのシステムメンテナンスを行います。

ご不便をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

追記

3月22日18時をもちまして上記メンテナスが完了いたしました。

皆様のご協力誠にありがとうございました。

post by 海洋会事務局

 海洋会主催による第1回目のランチ・セミナーを東京海洋大学越中島キャンパスにて行いましたので
ご報告させて頂きます。

 

1)日 時 : 2016年12月21日(水)12:00~12:45
2)場 所 : 越中島キャンパス 越中島会館2階多目的教室
3)講 師 : 元日本郵船の幡野保裕氏 (TN16)
4)演 題 : 『クルーズの魅力と船長の職務』 (添付 海洋2017年3月号 掲載記事ご参照)
          ◇世界・日本のクルーズ事情
             ◇客船船長の職務
               ◇クルーズの魅力
                 ◇学生諸君へ

 

         → 海洋2017年3月号 掲載記事 (.pdf)

post by 海洋会事務局

 第47 回戦没・殉職船員追悼式を下記の通り挙行いたします。多くの皆様の参列をお願い申し上
げます。
 式典は、国歌斉唱・黙祷・式辞・参列者献花・能楽「海霊」奉納の順に進行し12 時に閉式。そ
の後、観音崎京急ホテルで懇親会を行い、13 時30 分散会の予定です。
 お問い合わせは日本殉職船員顕彰会へご連絡ください。

 
                    記

 
日 時 平成29 年5月11 日(木)午前11 時開式
     *晴雨に関わらず受付は午前9時に開始します。
場 所 神奈川県立観音崎公園「戦没船員の碑」(横須賀市)
交 通 ① 京急浦賀駅から観音崎行き京浜急行バス(所要約15 分)
     ② JR横須賀駅から観音崎行き京浜急行バス(所要約30 分)
     *①②ともに『観音崎』バス停下車
     ③ 『観音崎』バス停から式典会場まで無料マイクロバス送迎
     *乗用車による式場乗入れはできません。
        午前9 時から11 時10 分まで観音崎バス停から式場の『戦没船員の碑』まで無料マイク
       ロバスを運行します。
     * JR 東京駅から観音崎バス停までの所要時間は約1 時間30 分です。

 
※ 式典には、全国の遺族、関係者の参列をいただいています。ご案内状の発送は4月上旬を予定
しておりますが、ご案内を差し上げない方々も自由に参列できます。
※ 式典会場は屋外となります。近年の温暖化の影響で晴天の場合は気温が高くなることが予想さ
れます。暑さ対策として、帽子・日傘・水等をご用意ください。
※式典は雨天でも行いますので、雨具の用意をお願いします。
※開式前に海上自衛隊横須賀音楽隊の前奏があります。
 (雨天の場合、前奏は変更になることがあります。)
※ 懇親会終了のころ(概ね午後1時から午後2時まで)懇親会会場の観音崎京急ホテルから京急
「馬堀海岸駅」まで無料マイクロバスを運行します。
             〒102-0083 東京都千代田区麹町四丁目5番地  海事センタービル
                   公益財団法人 日本殉職船員顕彰会
                   電 話 03 - 3234 - 0662
                    F A X 03 - 3234 - 0682 
                    E-mail:kenshoukai@isis.ocn.ne.jp

post by 海洋会事務局

「東京海洋大学古本募金」はご自宅でご不要になった本・CD・
DVDなどを業者に買い取ってもらい、その買取金額を寄附金と
して、東京海洋大学学生への教育・研究支援に役立てる仕組みです。

3月1日~4月30日まで、春の特別キャンペーンが行われます。
この期間、買取金額がふだんより10%アップとなります。
(詳しくはチラシ(添付.pdf)をご覧ください)


詳細はコチラ:チラシ(添付.pdf)
東京海洋大学古本募金プロジェクト
http://www.furuhon-bokin.jp/kaiyodai/

東京海洋大学附属図書館
http://lib.s.kaiyodai.ac.jp/ → 「東京海洋大学古本募金」

post by 海洋会事務局

 下記のとおり、2月19日(日)に、品川キャンパスで荒俣宏講演会を
開催いたします。奮ってご参加くださいますようご案内いたします。

 

          記

 

講演会:幻の魚類博物画家 伊藤熊太郎
講 師:荒俣 宏
日 時:2017年2月19日(日) 13:30~15:00
場 所:東京海洋大学 品川キャンパス
    白鷹館(はくようかん)1階 講義室

※一般公開、入場無料、事前申込が必要です。

講演会参加申込はこちらから:
http://lib.s.kaiyodai.ac.jp/event_entryform/

詳細はこちらをご覧ください。
http://lib.s.kaiyodai.ac.jp/exhibition/

【問合わせ先】
東京海洋大学 附属図書館 情報サービス第一係
TEL:03-5463-0444 FAX:03-5463-0445
E-mail: jo-joho1@o.kaiyodai.ac.jp

post by 海洋会事務局

 

     - 社員はどのようにして選出されるのでしょうか -

 

 平成24年4月1日をもって、海洋会は社団法人海洋会から一般社団法人海洋会へ移行しました。一般社団法人法では、社員総会と理事会をおくことが義務付けられていますが、その一般社団法人における最高の意思決定機関である社員総会を構成するのは社員であり、社員総会に於いて議決権を行使するなど、重要な使命と責任を負っています。本稿は社員が選出されるまでの手順について解説したものです。

 

1.社員総数はどのようにして決められるのでしょうか
 定款第13条(社員)には、この法人の社員は正会員50人の中から1人の割合をもって選出された者 をもって社員とする。ここで算出した数字の端数については、理事会で定める。と決められています。平成28年3月31日現在における正会員数は 4,126 名でしたので、4,126 ÷ 50 = 82 ~ 83 名になります。11月14日開催された第2回理事会に於いて、平成29年度の社員総数は 83 名とすることが議決されました。

 

2.社員推薦委員会の設立と社員立候補者リストアップについて
 定款第14条(社員選挙)には、社員を選出するための正会員による選挙を2年に1度3月に行う。また、海本規1-03「社員選出規程」には社員選挙に供する候補者を選出するため社員推薦委員会を設置しなければならない。社員推薦委員会委員は常設委員会(会務、企画、海事問題調査、編集)から各1名、東京・横浜・神戸支部から各1名、東京海洋大学海洋工学部・神戸大学海事科学部から各1名、その他から6名、合計15名の委員をもって構成することが決められています。11月14日開催された第2回理事会において、社員推薦委員会委員15名が承認されました。これを受けて、海洋会会長は11月15日社員推薦委員会を招集しました。社員推薦委員会は、①会誌「海洋」8月号で社員の立候補の募集を行い、これに応募した立候補者 ②東京支部・横浜支部・神戸支部からは4名、その他の支部からは2名の推薦を受けた社員候補者 ③社員推薦委員会が正会員の中から公平に推薦する候補者 の中から 83 名をリストアップして、海洋会会長に 83 名の名簿を提出しました。

 

 海洋会社員選挙は、本号に綴じ込まれている投票用紙(葉書)を用いて「平成29年度社員立候補者並びに推薦委員から推薦された社員候補者リスト」の中に、社員として賛成出来ない人がいれば、賛成出来ない人の番号を記入して事務局へ返送します。もし全員賛成の場合は、投票用紙(葉書)を返送する必要はありませんので、お間違え無い様にお願いします。

 

   平成29年度社員立候補者並びに推薦委員から推薦された社員候補者リスト.pdf

 
 

post by 海洋会事務局

 

暮れの大そうじで蔵書の片付けを考えておられる皆さま、「東京海洋大学古本募金」をご活用ください。
詳細は、次の図書館ホームページをご覧ください。

     http://lib.s.kaiyodai.ac.jp/jopp8i9iz-2031/#_2031

post by 海洋会事務局

賀詞交歓会の開催について

2016年11月30日(水)

 新年恒例の賀詞交歓会を下記のとおり開催いたします。皆さま、万障繰り合わせのうえご出席くださいますようご案内申し上げます。

 
          記

 
日時:平成29年1月13日(金)12:00~
場所:海事センタービル2階
会費:4,000円

 

post by 海洋会事務局

明治丸ライトアップ<予告>

2016年11月18日(金)

今年もやります!ライトアップ!!

 

2016年12月21日(水)~25日(日)  17:00~21:00

 

161117_heijimaru_ligh-up

post by 海洋会事務局

 明治丸海事ミュージアム主催によるフォトコンテストが始まりました。 開催期間は2016年11月1日~2017年5月31日、 入賞者には各種賞を用意しておりますので、奮って御応募下さい。

 尚、詳しいお問い合わせはミュージアム事務室03-5245-7360 迄お願い致します。

 

 詳細については、以下の「東京海洋大のイベントページ」をご参照下さい。

   https://www.kaiyodai.ac.jp/events/general/201611021627.html

 

post by 海洋会事務局

 海洋会では、会誌8月号でお知らせした「インターネット版 会員向け求人・求職情報サービス」を10月から先ず「求人情報」の提供サービスを開始します。

 

  URL : http://www.kaiyo-kai.com   にアクセスし、「会員向け求人情報サービスボタン」を
  クリックしてください。

 

  操作は、添付のページフローをご参照下さい。→ 添付.pdf

post by 海洋会事務局

 この度、海洋会主催によるランチ・セミナーを東京海洋大学越中島キャンパスにて行います。

 

 第1回目は、以下の通り開催を予定しています。

 

1)日 時 : 2016年12月21日(水)12:00~12:45
2)場 所 : 越中島キャンパス 越中島会館2階多目的教室
3)講 師 : 元日本郵船の幡野保裕氏 (TN16)

4)演 題 : 『クルーズの魅力と船長の職務』(添付 パンフレット.pdfご参照)

          ◇世界・日本のクルーズ事情
            ◇客船船長の職務
              ◇クルーズの魅力
                ◇学生諸君へ

 

         → 第1回 海洋会ランチセミナー パンフレット(.pdf)

 

注)詳細については、決まり次第海洋会HP(http://www.kaiyo-kai.com/ 事務局だより)に
掲載します。

 

 海洋会では、今後下記に示す実施要領に則り運営して行きますので、皆さんのご参加をお待ちしています。

 

1.目的
  各界で活躍中の海洋会会員である先輩諸氏より、大学の講義では学べない知識、技術、情報を

  提供して頂くための講演会(以下、ランチ・セミナーと称す)を実施することで、
  ①越中島キャンパスで学ぶ学生の進路決定に寄与する
  ②越中島キャンパス周辺で暮らす地域住民との交流促進に寄与する
 ことを目的とする。

 

2.開催時期・要領
 1)開催時期
  学生の学業への影響を考慮し、以下の通り年2回を定例化する。
  ①6月第3週目の水曜日
  ②12月第2週目の水曜日

 2)開催要領
  ①越中島キャンパスの大学構内教室・施設で実施する。
  ②午後12時~12時45分までの昼休みを利用して実施する。(午後の講義への影響を避ける)
  ③事前申込みの学生に対しては、飲み物とおにぎりを海洋会より提供する。
  ④定員は30名程度に設定する。(30名に達したところで事前申込みを打ち切る)
  但し、学生以外の参加者には昼食は原則提供しない。

 

3.参加資格
  原則として、東京海洋大学生、大学職員、越中島地域住民を対象とする。
  但し、上記対象者以外からの参加については、事前申込みを必要とする。

 

4.講演者
  原則として、海洋会会員に依頼をするが、海洋会会員より推薦がある場合はその限りでない。

 

post by 海洋会事務局